乾シイタケ350Bq、横浜市が給食

横浜市の給食食材の事前検査で
まいたけ(新潟県南魚沼産/セシウム134+137=12.2Bqでそのまま使用)に続き、
乾シイタケ(九州産・産地は調査中)からセシウムを検出。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20111014/CK2011101402000040.html

横浜市教育委員会では当面の間、乾しいたけの使用を見あわせる。

原木シイタケからは多くの都道府県でセシウムが検出されています。
「AERA」の記事によると
原木シイタケに使う原木、菌生栽培用のおが粉が
汚染地域から全国に流通している可能性があるとのこと。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中